SSブログ

抜糸! [日記]

先週の手術から丁度一週間。
抜糸して頂きました。
自分で鏡越しに見た限りでも、本当に小さな間隔で縫合してくださっていたようで、今のところは順調。
やっと大きな絆創膏から解放された~~♪と、思っていたのですが・・・。

「傷は、広がろうとするもので、このテープを週に一回くらいの交換でいいので、貼り続けてください。その方が傷跡がきれいになります。
一年位は続けてもらった方がいいです。」

びっくり!!

一年ですか!

一年間・・・目立ちにくいタイプのサージカルテープなんですが、お付き合いが続きそうです。

もう、ここまで来たら開き直るしかありませんね!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

石灰化上皮腫って? [日記]

気になり始めたのは半年くらい前。
頬にゴロっと塊のようなものができて、見た目もプックリ。
皮膚科で診てもらったところ「粉瘤(ふんりゅう)でしょう。このままほっておきましょう。」との診断だったので、放置していたのですが、やっぱり気になるし何となく大きくなって来たように思えるのは気のせい?

で、駅前に新しく皮膚・形成外科の病院が開業しているのに気付いて、セカンドオピニオンよろしく訪ねてみました。
やっぱり「粉瘤」だと思うけど、根が張ったように見た目より大きくなっているのでこれは手術で取りましょう。

う~~む!やっぱりセカンドオピニオン大事!
ほっておいてはダメとのこと(笑)。


そんなこんなで、まだ顎付近の感覚マヒは残っているのですが、通っている神経のルートが別の場所らしく手術自体に問題は無いとのことで、手術決定!

手術、受けて来ました。

途中で何かあった時の為にまず点滴のライン確保。
消毒。
そして麻酔注射を手術個所にチクチクと。
思いっきり局所麻酔なもので、痛くなくなっているけど手術経過は全部耳に入って来ます。
先生の第一声。
「こりゃ、粉瘤じゃないな~。石灰化上皮腫だな。」
聞き慣れない病名が飛び込んで来ました。
そして、摘出手術は進行しているのでしょうけど
「深いなぁ~。結構深くまであるなぁ~。筋肉まで行ってるぞ。」

ゲ~~!!そうですかっ!←内心の叫びです。

手間取っている様子でしたが、何とか「取れた!取れた!」との声に私もヤレヤレ。

「ふたこぶラクダみたいだな。」
えっ?どんなんだぁ?と、思いつつ。

そして縫合開始。
残念な年齢にはなっていますが、そこは顔のこと。形成外科の看板を信じておりますが、雰囲気としてもなかなか丁寧に縫合してくださっている様子。
看護師さんが
「先生、匠の技ですね~。剃刀で引いたくらいにしか見えませんね。先生、お裁縫上手ですか?」
「いや、お裁縫はボタン付けも上手くないけど、こっちの方が得意だな~♪」と、先生。

術前の説明通り1時間足らずで終了。

後で組織検査に出しますとさっきまで私の顔に埋もれていた塊を見せて貰ったのですが、ボコボコとかなりいびつで結構な大きさのモノ。
石灰化上皮腫・・・らしいです。
「ここまで大きくなるには結構長い間育てていたみたですね。」と、言われながら・・・。

あぁ~~!子宮筋腫といい何で余計なものばかり育て続けているのでしょうね、私って!


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

神戸ルミナリエ 2014 [日記]

IMG_5020.JPG


IMG_5028.JPG


IMG_5038.JPG


IMG_5043.JPG


震災の年に始まったルミナリエ。
「ルミナリエ」という聞き慣れない言葉に「なんだ?それ?」だったのが、神戸の冬の風物詩に定着。
大混雑ですが、頭上のイベントなもので人に埋もれていても取りあえずは十分楽しめるってことで、今年もちゃちゃっと通り抜けて参りました♪

今年は暖色系でしょうか?

震災から20年・・・私も歳をとったものだなぁ~とそんなことを思いながら喧噪の中を歩きました。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久々に街をぶらり [日記]

いまだ口先を洗濯バサミで挟まれてグイッと引っ張られているような痛みと下あごの感覚マヒは続いていまして、相変わらずのお粥生活。(お粥が一番食べやすいってことで)
何とか外見だけはほとんど普段と変わらないまでに復活できたので・・・久々友人と待ち合わせて街をぶらり。

歯茎の腫れも治まって痛みも無くなったので、何とか麺類以外なら時間をかければ食べられるようになりました。
で、
丸福珈琲店のバウンドケーキ・プリン・果物のセット

__ 1.JPG

久々のお外でのケーキでした♪

今夜は帰り時間を気にしなくてよかったもので、暗くなるまでウロウロ。
今まで未踏の地だったグランフロント大阪へ!(ちょっと、買い物がありまして・・・)
こんなビューポイントもありました。

__ 2.JPG
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

歯の炎症、その後 [日記]

怒涛の旅レポにまぎれてちょこっと書いた「歯の炎症」でしたが、発症から一週間過ぎて現状は・・・。

「ピークまで腫れます。ピークまで行かないと治まってきません。3日で治まって来ると思いますので4日分出しておきます。」
という意味深な言葉と共に処方してもらったお薬が無くなった時点でも、なかなかの顔の腫れと痛み(頭痛も含む)だったもので、もう一度お薬を処方して貰いました。
現在もやっぱりロキソニン様のお世話になっている間は軽減している痛みですが、切れると最終的に腫れが残ってその部分の感覚がマヒしている顎から頬にかけての辺りが、捻り上げられているような感じがあります。
先生曰くのピークだったろう頃の、首筋のリンパもパンパンに腫れてゾウの足の様になり、その上にあご骨が姿を消してドッチボールのような顔が乗っかり、造作はひん曲がってひょっとこ似になってしまった状態に比べれば、回復して参りました。



ムーンフェイス繋がり・・・
先だっての
ミラクルムーン
旧暦閏9月後の十三夜
くもり空の狭間から

IMG_5000.JPG

トイレ片づけました・・・ [日記]

さくらが亡くなって2週間。
すっきりしない空模様を言い訳に、片づけられずにそのまんま洗面所の定位置に置いたままだったさくらのトイレ。
朝からの強い日差しと2週間も過ぎたんだぞっていう思いに後押しされて、やっと中のネコ砂をゴミ袋に移し、念入りに洗いました。

使い勝手が良かったのでずっと使っていた「お茶の猫砂」。トイレから出てきたさくらの体からそのその臭いがプンプン香っていたっけ・・・。
用を足しても、ちゃんと砂をかかないでトイレの天井部分をカシカシと掻いていたっけ・・・。
トイレ掃除の時は、ウロウロと邪魔になるので、外した天井部分を「捕獲!」と、上から被せてしまっても平気でジッと掃除が終わるまで待っていたっけ・・・。

洗いながらもいろんな事が思い出されて。

考えてみると、なんてシンプルな生活、一生だったんだろうと。

お水を飲んでいた皿。
餌を食べていた皿。
トイレ。
お気に入りのお布団。

それだけで20年のんびりとそれなりに楽しげに生きてくれていたのですよね~。
何か・・・凄いです(笑)。

先日さくらのこともよく知ってくれているお友達からさくらちゃんへと、素敵なグラスを頂きました。
お花を飾らせて頂くことにしました。
「さくらちゃん、凄いね!さくらちゃんへ!って、頂き物だよ~。こんなにしてもらえるネコってそうそういないよ!」

__.JPG
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

二十歳の誕生日 [日記]

__.JPG

さくらちゃん、今日が二十歳のお誕生日です♪
人年齢に換算すると、96歳!
頑張っています。

朝夕、食事時にはたくさんのお薬を飲みつつ・・・頑張っています。
最近ではちゃんと餌が口に入らないようなので、食事ごと赤ちゃんに離乳食をあげるみたいにスプーンで口に入れてあげています。それでも、食欲はまだまだあるのでありがたいことです。

あらいぐまみたいに洗面所で手洗いと顔洗いも日課です。

きっと自分で食べていた頃は夜中にフラフラと食べに行っていたのでしょうけれど、3時~4時の間に一度チョンチョンと私をたたいて起こして
「食べさせろや!」

あ゛~~~~!朝までぐっすり眠りたい!が、今の願いですけれど・・・。
食べてる間が華!
頑張って起きますから!

さくらちゃんも、頑張って少しでも長生きしてくださ~~い!

まさに、老猫介護の日々です(笑)。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫の尻尾 [日記]

猫の尻尾は感情を表す・・・と、言われています。

基本ご機嫌モードなさくらちゃん、常にピンと尻尾を立てていました。
背中をお尻に向かってスゥ~~っと撫でて行くと、必ず尻尾の根元に力を入れて尻尾で通せんぼをしていたさくらちゃん。

先週末から、再びの痙攣発作。
今回は発作の間隔がジワジワと短くなり、歯周病からでしょうね歯が抜けたり諸々のお口周りの不具合もあって食べたいけどちゃんと食べれないという悪条件が重なって、見た目も顕著に弱っています。

そんな昨夜。
発作の後、復活をしてフラフラヨロヨロと歩きまわってはいるのですが・・・。
こんな姿見たこと無い!
尻尾を完全に後ろ足のお股の間にクルリンと巻きこんでいます。

負け宣言、
不安、
弱っていますアピール

しゃべれないけど、相当辛いのでしょうね~。

今朝は、昨日よりは餌を食べてくれて・・・取り合えず、ダランと下がってはいますが、お股に巻きこんではいない尻尾のさくらちゃんです。


さて、次の発作がいつやってくるか?
ハラハラの数日が続いています。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

痙攣発作・・・治まってくれたかなぁ? [日記]

週末に病院へ行ってから、再発していたさくらちゃんの痙攣発作ですが、短いピッチとしては6時間くらいの間隔、そして12時間くらいの間隔、治まってくれたかな?と思い始めた24時間近い間をおいての発作・・・。
ここ数日、目が離せない状態だったのですが、やっと今現在で34時間くらい前回の発作から経過してくれています。
これで落ち着いてくれればいいのですけれどねぇ~。
まぁ、今回の一連の発作に関しては、復活して動き始めるまでの時間が比較的短いのが救いですけれど。

右側の前後の脚がどうも動き辛い様子は、先生曰く「左側の脳に障害が起こっているのかもしれませんねぇ~。」それでも普段はフットワークも軽く、ウロウロ歩き回っています。

これで、痙攣スイッチがオフになってくれればいいのですけれどねぇ~。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

さくら! [日記]

__.JPG

こんなに急激に桜の開花が進んだ年も珍しいんじゃないでしょうか?
油断している間に一気に咲いてしまいました。

最近ちょっとしたお花見場所となった近くの通りですが、椅子持ち込みでお花見をしているお年寄りの集まりもあったりして、通りかかる度に桜の眺めと共にいろんな光景が見れて楽しいものです。


今年は、残念ながらお出かけしてのお花見は出来そうにありませんので、近場でお茶を濁しています(笑)。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。